HOMEへ戻る 柊優プレゼンツ
ドメインを取ろう!
HOMEウェブツール>『ドメインの真実』、あなたは知っていますか?

『ドメインの真実』、あなたは知っていますか?

ホームページが出来たら、次にやる事はドメインの取得です。
いや、最近は逆かも知れません。
まず、ドメインを取得しておいて、コンテンツを作成する
(ドメイン取れてないと、全体のロゴとかサイト名との調和が取りにくくなりますから)

「ドメインって高いんでしょ?プロバイダに付いてくる付属のHPスペースとか
ポータルサイトが提供している無料HPスペースとかのURLじゃダメなの?」と言う人、
それは古い考えです。そういった考えは捨ててください。
そういったところのウェブスペースは大概、URLが長すぎてみっともない。
また、自由が利きません。CGIが使えませんだとか、容量はこれだけです、だとか。

そもそも、今の時代、ドメインは非常に安価に入手する事が出来ます


ちょっと雑談。レンタルサーバ、安いトコロと高いトコロがある理由

「レンタルサーバは高い業者程サービスが良いんだ!」
「安いと品質が心配だ、、、」

という事を気にしている人がいますが、これ、実は関係ありません

安いトコロでも、機能が豊富で、表示速度の速いトコロは速い。
高いトコロでも、機能の制限がいっぱいあって、表示速度が激重のトコロもあります。

じゃあ、何故、値段と機能・速さがマッチしないのでしょう?

数多くの人に支持されたホスト会社も
ほんの一握りのユーザーにしか支持されていないホスト会社も
固定費は大体一緒です。

勿論、回線の太さ等のエレメント部分は違うでしょうが、
それとてユーザーが多ければ多い程、回線の質も上げなければなりません。
そうしないと顧客は一瞬で離れてしまいます。

レンタルサーバをわざわざ借りる人というのは相応のネットテクを持っている証拠ですので、
愛想をつかせば解約もネットで一瞬に行います。
ですので、一概に高いところがいいというのは妄想です。

レンタルサーバはクレジットカードを持っていれば、ほぼ即日発行してくれる業者が多いでしょう。
また銀行振り込みでは確認後となっているところが多いです(試用期間を設けているホスト会社も)。


ドメインの特性って?−取ったもの勝ちの世界

ドメインには、特性があります。

1.先に取ったもの勝ち

2.同じドメインは絶対に存在しない

1の「取ったもの勝ち」って、考えてみれば、結構凄くないですか?
マイクロソフトより先にmaicrosoft.comというのを取ってしまえば、あなたのモノになってたんです。
まあ、その頃は無名な会社なので意味がありませんが。

ちなみに、人や企業が欲しがりそうなドメインをキープしておいて、
その後、高値で売りつけるというのが、アメリカや日本で流行りました。
今でも、日本のヤフオクのドメインカテゴリでは、一風変わったドメインを売ってますね。

2の「同じドメインは絶対に存在しない」というのは、当たり前の話ではあるのですが、
URLというのは、WWWの住所に当たりますから、同じ住所が2つも3つもあっては困ります。

という事で、ドメインはまさに「世界に一つだけのあなたのモノ」と言う事が出来ます


ドメイン取得は何故必要か?−ここでも絡む、SEO

ドメインを取得しておかなければならない一番の理由は「SEOで大きく不利になるから」という事です。

GoogleやYSTは同一ドメイン上からのリンクは2つしか表示しません。

例えば、プロバイダのHPスペースを借りたとして、
同じプロバイダに同一コンテンツを有する2つの上位表示競合サイトがあれば、そこでお終いです。
あなたのサイトは表示されません。

こうなっては、この2つの上位表示競合サイトを追い越すまであなたのサイトは日の目を見ません。
(一応、同一ドメイン下を更に探せるリンクは貼ってはありますが、
わざわざクリックしてくれる人は暇人か、余程そのコンテンツを必要としているか、です)


要注意!サイトの人気が出た頃にやって来る、「転送量」問題!

「転送量」というのは知ってますか?

これ、実は、ドメインを含めたレンタルサーバを借りていると
発生する可能性がある、実に厄介な問題で、
「転送量」とは、つまり、
「あなたの借りているサーバから、どの程度の量のデータが読んでいる人に渡されたか」ということ。

少し分かりにくいかも知れません。具体例で挙げましょう。

あなたが1ページのサイトを創ったとします。重さ「1キロバイト」。
100人が1日にあなたのサイトを読んだとしたら、転送量は「100キロバイト」です。
1ヶ月になると、「3000キロバイト」の転送量になる訳ですね。

で、何が怖いかと言うと、
「転送量」が一定以上超えると、いきなりサーバ会社から使用禁止を食らう可能性があります
何故かと言うと、他のサイトの転送量に影響を与える可能性があるから。
だって、回線の太さは一定ですからね。
あなただけのために、占有している訳にも行かないのです。

見落としがちですが、ドメインを取って、大々的に展開していこうとするなら、
ゆくゆくこの「転送量」という問題に足元を救われないように、しっかりと確認しておく必要があるのです。

「追い出される可能性があるなら、転送量無制限のとこを選ぶよ!」
って人もいるでしょうけど、無制限だとその分高くなります。

ちなみに、この「転送量制限」ですが、
しっかりと初めから「○○キロバイトまで!」と明言しているところもあれば、
サイトには書いてないのに、突然「重過ぎるから出て行って!」と言って来るところもあります。
最初にしっかりと確認しておいた方が良いでしょう。


「Q,自分でドメインを取得する手続きはある?」−「A,あります。オススメしませんが」

こんなことを友人から聞かれた事があります。
「ドメインって、自分でも手続きして取る事が出来るんでしょ?手続き方法教えてよ!」

そういった質問に対する、私の回答は決まっています。
「いや、実は、ドメイン取得代行業者で取った方が全然安上がりなんだよ」

自分で何でもやろうとする方は、ドメインも業者任せにせず、自分で取得しようと考えるかも知れません。
しかしながら、ドメインは複雑怪奇な利権を有しているため、アメリカのドメイン管理会社が
認めた業者以外が取得しようとするとかえって高くなる
という事態が発生します。

「一つの企業の独占事業」というあまり感心出来ない事実ですが、
現実にそうである以上、ある程度実績のあるホスト会社に発行を任せた方が得策といえます。

また、ホスト会社に任せるもう一つの利点に「自分の名前を隠して登録出来る」という事があります。
アメリカや日本、ヨーロッパでこれだけ個人情報が叫ばれているにも関わらず、
「公共性の重視」という良く分からない理論を盾に取るドメインの取得者名公表もなんだかなあ、
という感じはしますが、自己防衛の手段の一つですので、覚えておいて損は無いでしょう。


レンタルサーバ取得の際の7つチェックポイント

さて、では、ドメイン取得の際に一緒に検討する事になる
レンタルサーバのチェックポイントを書き連ねてみましょう。

1.料金→個人使用の場合、1000円/月程度が妥当です。
2.サーバ容量→あまり気にする必要はありませんが、画像や音楽を置く場合は注意して下さい。
3.CGI、SSL、PHPの使用可否→CGIは必須です。SSIとPHPはお好みで。
4.転送量→上記に書いた通りです。
5.表示速度→同じレンタルサーバのウェブサイトの表示を見て下さい。
6.サーバダウン→極まれであればしょうがないですが、常時発生しているなら論外。
7.口コミ評判→サポート体制など、口コミ情報をネットで調べて見て下さい。

以上、この7つで大体、レンタルサーバ会社の概要は読み取れます。


「Q,結局、どの会社のサービスが良いの?」−「A,ええ、それでは、お答えします」

ここまでで、ドメインとレンタルサーバに対する知識は深まったかと思います。

という事で、ここでドメイン取得代行会社で最も良いサービスを提供しているところをご紹介します。
「ドメイン取得代行」というのはあくまで代わりに取ってくるだけですから、
レンタルサーバのように品質が問われる事は無いわけです。

となると、少しでも安いところが良いのが必然という事になります。

また、個人でやるようなサイトの場合、
ちょっとでも個人情報は出したくないという人が多いのではないでしょうか。
ドメインは上記でも述べた通り、「サイト運営者の情報を晒す」必要があります。

ただ、ドメイン取得代行業者の中には、
代行会社が代わりに情報掲載をしてくれるサービスをしているところがあります。

そして、上記を満たすサービスを提供しているのが、ムームードメイン です。
非常に安価で、しかも簡単にドメイン取得が可能になるので、ここはホントにオススメです。

私が取得したドメインは全てここで代行してもらっています。

「Q,オススメのレンタルサーバはありますか?」−「A,ええ、あります」

ドメインは取得しただけでは当然意味がありません。
レンタルサーバとセットにしてようやく日の目を見る訳です。

そこで、私が実際に使用した事があるサーバを一挙ご紹介します。
大体、20近くのサーバを渡り歩いて来たので、それなりに良い悪いは判断出来ているかと思います。
(まあ、個人で20も渡り歩くなよ、という声が聞こえてきそうですが、笑)

それでは、ドドーンと大発表です!!

ロリポップ!

【クロスタランキング:★★★★★+α
「ナウでヤングなロリポップ」の謳い文句で、急速に会員数を伸ばしているロリポップ!です。
2008年10月段階で、65万人以上がサーバをレンタルしているという状況からも、
どれだけ凄いサーバなのかが良く分かるかと思います。

ここは、ムームードメインを運営しているペーパーボーイが運営している
レンタルサーバ会社ですから、非常にスムーズに相互で利用が出来ます。

「ロリポップ」の良い点として、
マニュアル系が豊富で、何をやるにしても、そのマニュアル通りに進めれば良いんです。
ホームページの作成法、メールのやり方まで、初心者向けのマニュアルは超充実!
そうかと思えば、中級者以上用に、MovableTypeの設置方法、また、CGIや.htaccessの設定まで、、
全く、ハンパなところがないのです。

で、凄いのが、月額です。なんと263円!
牛丼価格すら(あ、今は豚丼か)下回る価格で、この高機能!

【通常価格】
契約期間 初期費用 ご利用料金 合計金額
1ヶ月契約 3,150円 315円 3,465円
3ヶ月契約 3,150円 945円 4,095円
6ヶ月契約 3,150円 1,575円 4,725円
12ヶ月契約 3,150円 3,150円 6,300円

【特別価格:サーバ移転or女性or学生orムームードメイン取得の場合です】
契約期間 初期費用 ご利用料金 合計金額
1ヶ月契約 1,575円 315円 1,890円
3ヶ月契約 1,575円 945円 2,520円
6ヶ月契約 1,575円 1,575円 3,150円
12ヶ月契約 1,575円 3,150円 4,725円

更に、もう一つ、素晴らしいのがドメイン取得ですね。
非常にカンタンにドメインが取得出来ます。
(ドメインは、一応、別サイトのムームードメインでの取得 となります)
しかも、このドメイン、通常のプランに、取得費用を払うだけ。その取得費用、950円!

で、気付きましたか?
上の表の、特別価格の方ですが、コレ、ムームードメインでドメインを取ると適用されますから、
実は、普通に申し込むよりも、ドメインつけちゃった方がオトクという、不思議な価格になってます(笑)
12ヶ月特別価格で4,725円、そこにドメイン管理費用の808円合わせても、
5,533円ですから、ナント通常価格より1000円安くなるのです!
かなり不思議ですが、まあ、オトクなのは間違いないので、深く考えないようにしましょう(笑)


なんだか、通販番組みたいに、オススメばかりしていますが(笑)、
「じゃあ、ロリポップって悪いところはないの?」という疑問が、当然湧いて来ると思います。

唯一若干不満点があります。それは、アクセス解析が貧弱なところです。
アクセス解析は結構システムに負荷がかかりますから、
この月額料金を考えれば仕方がないかと思います。

不安な方は、お試し期間を利用してみて下さい。
Q.お試し期間について教えてください。

本登録より10日間は、お試し期間です。機能制限はありませんので、自由にお試しください。
お試し期間終了日までに弊社にてお客様からの入金の確認がとれない場合は、
自動的に契約終了となり、お申し込みは無効となります。予めご了承ください。

※よくお試し期間が過ぎて、連絡がない場合は、自動的に継続されるような
  悪意あるシステムを取っているところがありますが、ロリポップは全くそういった事はありません。

ちなみに、メルマガやメーリングリスト、ブログまでまず一通りウェブで出来る機能は揃ってます。
だから、ブログだけやりたい!とか、サークルでメーリングリストを使いたい!という人も、
ロリポップ!に登録しておけば、非常に便利です。

また、ドメイン登録すれば、サブドメインも持てます。

最近、ロリポップは姉妹サイトを増やしています。
その中で、最近注目なのが、チカッパ!です。
これ、レンタルサーバ会社には珍しくポイント制です。
(あらかじめ入金しておいて、それが1円=1ポイントとして、消費されていくシステム)
月額は525円ですから、単純に2倍程度の値段になりますが(といっても、知れてる金額です)、
容量などが通常500MB,最大1GBまで増設出来ますから、
ロリポップを卒業したい人向けのサーバでしょうか。

また、ショッピングカートなどの高機能なプログラムを使いたい場合は、
Color Me Shop! proなどを検討してみるのもいいと思います。

今のところ、20以上のサーバを渡り歩いて来た私が、
もう、迷ったら、ロリポップ!ですね、と言い切る事が出来ます。
後悔はしないだけのサービスを提供しているという事だけは断言します!あとはあなたの使い方次第!

ロリポップの社長がどういう人なのか、それはこちらの記事を読んでみて下さい。
私は、これを読んで、ますますロリポップを応援していこうと誓いました。
(※記事が読めない場合は、当サイトのミラーをご覧下さい)


CPI

【クロスタランキング:★★★★★
CPIは少し高額なサーバです。
が、ネットビジネスを本格的にやりたい人(SOHO経営など)は、CPIが良いと思います。

まず、ディスク容量がハンパじゃありません。
最も低価格なプラン(G1)でも、なんと2.5GBもあります!
また、メールアカウントが200も作成可能です。
これなら、法人化して事業を拡大していく上で、容量不足に悩まされる事はありません。
特に、メールアカウントなのですが、会社組織にしてからある程度大きくなっていくと、
あっという間に足りなくなって、どん詰まりになる事があります。
そうならないために、先手を打っておいた方が良いでしょう。

また、ショッピングカート系のシステムも充実してますね。
「ストアカート」というシステムなのですが、ありがちな画一的なデザインじゃなく、
全てあなたが変更する事が可能です。
あと、サーバとの通信を暗号化するSSLが標準装備されているので、
情報漏えいの心配もありません。

まあ、このサーバは、私が使っていた訳じゃないのですが、
私の知り合いがネットショップ構築に使ってまして、会う度に薦めて来るんです。
私は、ロリポップでいいって言っているのに、毎回毎回(苦笑)
それだけ良いサーバと言うことなのでしょう。ですので、ここで紹介してみました。

※2006年6月追記
CPIは、ウェブマスター向けのサイトを作成しています。
それは、CPIで人気サイトを作ろう!というサイト。
これは、なかなか他のレンタルサーバ会社ではないコンテンツですね。
実際、読みすすめてみると、非常にタメになるテキストが多いです。

【CROSS-STYLEとは】
「ウェブデザインとインターネットマーケティングの繋がりを解説したサイトがこれまでにあっただろうか?」
CROSS-STYLEは、そんな小さな「?」から生まれた、クールなウェブデザイン講座とネットマーケティング・SEO講座をメインとしたサイトです。

【お役立ちツール一覧】

【Googleサイトマップを簡単に作る方法】
サイトマップラス(100ページ以下のサイトのみ)

Powered by SEO対策

500ページ以下のサイトは、Googleサイトマップの登場による、SEOの大変革の一番下に記載したGoogle Sitemap Generatorを活用下さい。


【外部リンク先を知る方法】
Yahoo!Site Explorer(yahoo.com)
Yahoo!でどこからリンクされているかを知る方法。
グーグルは、グーグルアカウントを取得し、ウェブマスターツール>サイト選択>サイトへのリンク、で外部リンクを確認出来ます。


【検索需要の総数を知る方法】
キーワードアドバイスツール(無料登録ドットコム)
オーバチュア(現在消滅)情報を元に、需要と供給の指数であるKEIを知るためのツール。
キーワード最適化ツール(グーグル)
グーグルによる「検索用語」についての情報を知るためのツール。


【超速で上位表示を可能にする魔法】
Yahoo!ビジネスエクスプレス
「ヤフカテ登録サイト」になれる!
クロスレコメンドJエントリー
カテゴリ登録申し込みをして、ウェブの更なる価値向上を!個人非営利サイトでもOK!


【オススメアフィリエイト】
A8.net(ジャンルの豊富さNo.1!)
バリューコマース(何故か成約率高し!)
リンクシェア・ジャパン(大手企業がズラリ)
アクセストレード(稼ぎ頭と言えばココ!)
バナーブリッジ(2ティアを狙うなら!)
アドリンク(ちょっとだけマニアック?)
インフォカート(情報商材を売るなら!)

【CROSS-STYLEの人気コンテンツ】
アフィリエイトでプラス10万円を目指す旅
自分の大切なウェブサイトが収入を生んでくれる、これ以上の興奮と感動はありません。あなたのウェブサイトを、収入を稼ぎ出すクールウェブに!

最終結論!ドメインとレンタルサーバの最適解!
世界に一つしかない、「あなただけのサイト」を持つためのアドバイス決定版!ドメイン取得の裏事情や、レンタルサーバを借りる際に考えるべきTipsを一挙大公開!

【オススメ本ジャンル別】
ウェブデザイン
HTML/CSS
インターネットマーケティング
SEO/SEM
ウェブサイト総論
アフィリエイト

【リンク集】
ホームページ作成に役立つリンク集
サイト作成のヒントは、きっとここにある!

相互リンク募集してます!
あなたのサイトとCROSS-STYLEを、相互リンクしましょう!ホームページ作成やアクセスアップ、SEOなどなど、インターネットに関わるサイトを大募集しています!

【メールはこちらまで】
「これの解説をもっと詳しく!」「これが分からない」「ここはこうしたら?」などなど、質問・感想・激励・叱咤・クレーム(笑)は、柊優にメールを!アドレスは、site(アットマーク)cross-style.comです。((アットマーク)の部分を@に直して送って下さい)

ワンポイント画像

更新が無いウイルス対策ソフトと言えば「ZERO」!
柊も使っているVaioTypeTがはソニースタイルで!
WebデザインにはAdobeソフトがオススメ!



クールなウェブデザインと圧倒的なマーケティングテクニックを手に入れる術、
全ては今、CROSS-STYLEから始まる・・・

Copyright (c) 2006-2009 CROSS-STYLE All Rights Reserved.