HOMEへ戻る 柊優プレゼンツ
ウェブデザイン講座
HOMEウェブデザイン講座>「相互リンクの依頼」をメールフォームに変える意味と、その威力

「相互リンクの依頼」をメールフォームに変える意味と、その威力

このノウハウは、インターネットマーケティング講座にもSEO講座にも引っ掛かって来そうなのですが、
あえて、ウェブデザイン応用講座で紹介します。
というのも、多少CGIの知識が必要ですので、
ある程度応用を知っている人でないと、キツいかも知れないと思ったからです。

さて、当サイトでは、いつでも相互リンクを募集しています。
これがその相互リンク依頼フォームです。

現在でも、多くのサイトで相互リンクは募集しています。
ところが、それらのサイトは、メールで募集している事がかなり多いのです。
相互リンクを募集しているサイトの、
ほとんど90%近くがメールで依頼してもらう作りになっているのでしょうか?

メールで依頼してもらうとなると、
挨拶文から始まり、相手先のサイトを褒め、その上で自分のサイトを登録してもらう、
という結構なハードルを越えて来てもらわないといけません。
これが面倒で、相互リンクの依頼を諦めてしまうケースも潜在的に多いと思うのです。
そこで、必要な事項のみ記入してもらって、送信出来るフォームを作ってみました。

友人のサイトなのですが、このノウハウを使用した事で、
それまでの月当たりの相互リンクの申し込みが2.3倍に増えました。
それだけ、相互リンクの申し込みへの敷居を下げる事は大切なのです。


では、どうやって「相互リンク」の申し込みフォームを作るのか?

さて、では、どうやってフォームを作るのか?
という事が気にかかるかと思います。

まずは、CGIが使えるサーバであるかどうか、という事を確認して下さい。
CGIが使えない場合、このフォームメールはレンタルするしかないので、
Yahoo!やGoogleで「レンタル フォーム」などで検索をかけて下さい。
その中で、自分のサイトに合ったデザインのフォームのURLを貼り付ければ終了です。
初心者の方やCGIを使えない方は、この方法が最短です。

で、当サイトで使用したツールは「Postmail」です。
おそらく、これが最もカンタンにカスタマイズ出来るフォームツールではないでしょうか。

まず、プログラムそのものをダウンロードして下さい。
圧縮がかかってますから、パソコンにダウンロードした後で、解凍して下さい。
すると、以下のファイルが入っているハズです。
postmail.cgi
postmail.html
tmp_conf.html
tmp_thx.html
tmp_err1.html
tmp_err2.html
jcode.pl

あなたのサイトに合ったデザインで、最短で仕上げる方法で行きます。
まず、「postmail.html」をあなたのサイトのデザインに合うようにカスタマイズして下さい。
フォームは、多少通常のHTMLと使い勝手が違うところがあります。
詳しくは、以下を参考にして下さい。
・タグの記述例 (1)
おなまえ <input type=text name="name" size=25>
→このフォームに「山田太郎」と入力して送信すると、
「name = 山田太郎」という形式で受信します。

・タグの記述例 (2)
お好きな色 <input type=radio name="color" value="青">
→このラジオボックスにチェックして送信すると、
「color = 青」という形式で受信します。

・タグの記述例 (3)
E-mail <input type=text name="email" size=25>
→name値に「email」という文字を使うとこれはメールアドレス
と認識し、アドレスの書式を簡易チェックします。
→(○) abc@xxx.co.jp
→(×) abc.xxx.co.jp → 入力エラーとなります

・タグの記述例 (4)
E-mail <input type=text name="_email" size=25>
→name値の先頭に「アンダーバー 」を付けると、その入力値は「入力必須」となります。
上記の例では、「メールアドレスは入力必須」となります。
・name値への「全角文字」の使用は可能です
(例) <input type=radio name="年齢" value="20歳代">
→上記のラジオボックスにチェックを入れて送信すると、
「年齢 = 20歳代」という書式で受け取ることができます。
・mimew.pl使用時、name値を「name」とするとこれを「送信者名」と認識
して送信元のメールアドレスを「送信者 <メールアドレス>」というフォーマットに自動変換します。
(フォーム記述例) <input type=text name="name">
(送信元アドレス) 太郎 <taro@email.xx.jp>

・コマンドタグ (1)
→入力必須項目を強制指定する(半角スペースで複数指定可)
→ラジオボタン、チェックボックス対策
→name値を「need」、value値を「必須項目1 + 半角スペース +必須項目2 + 半角スペース ...」
(例) <input type=hidden name="need" value="名前 メールアドレス 性別">
・コマンドタグ (2)
→2つの入力内容が同一かをチェックする
→name値を「match」、value値を「項目1 + 半角スペース + 項目2」
(例) <input type=hidden name="match" value="email email2">
・コマンドタグ (3)
→メール件名を指定する
→この場合、設定で指定する $subject より優先されます。
(例) <input type=hidden name="subject" value="メールタイトル○○">

カスタマイズ次第で、当サイトの相互リンク依頼フォームのように出来ます。
他に、
tmp_conf.html
tmp_thx.html
tmp_err1.html
tmp_err2.html
なども変更する事が出来ますが、別にそこまで凝る必要はないでしょう。
これらは相互リンクを申し込んでくれた人に対する確認ページやエラーページですので。

次に、「postmail.cgi」をあなたのサーバに合うように変更する必要があります。
#!/usr/local/bin/perl
(プロバイダで定められたPerlへのパスを指定します)

$mimer = './mimew.pl';
(MIMEエンコードライブラリを使う場合、mimier.pl をパス付きで指定します。これは
メールヘッダの全角文字をBASE64エンコードする機能で、この機能の利用を推奨しています)

$mailprog = "/usr/lib/sendmail";
(メールプログラムまでのパスを指定します。
必ずプロバイダの用意するCGI設置手順を確認してください)

$mailto = "xxx@xxx.xxx";
(送信するメールアドレスを指定します)

$subject = "フォームメール";
(お好きなタイトル名に変更して下さい)

$reload = 0;
(送信後、単に完了メッセージを出すのであれば 0 を、
所定のページへ自動ジャンプさせたい場合には、1 とします。
後者の場合、ジャンプ先は $back で指定するURLとなります)

$back = '../index.html';
(送信後の戻り先URLです。http://からのフルパスで指定します)

さて、最後に、アップロードしなければいけません。
CGIですので、パーミッションの設定が必要です。
public_html / index.html (トップページ)
    |
    +-- postmail / postmail.html
                   postmail.cgi [705]
                   jcode.pl     [604]
                   mimew.pl     [604] ... 任意
                   tmp_conf.html
                   tmp_thx.html
                   tmp_err1.html
                   tmp_err2.html

これが、一般的な構成例です。
パーミッションの設定をするのを忘れないで下さい。
正常に動くかどうかは、http://〜〜/postmail/postmail.cgi?mode=checkにアクセスすれば、
チェックする事が出来ます。〜〜の部分は、あなたのサイトのURLを入力して下さい。

以上、相互リンク依頼フォームの作り方でしたが、
これを応用すれば、サイトの感想フォームなどに展開する事が可能です。

次の講座は、

【CROSS-STYLEとは】
「ウェブデザインとインターネットマーケティングの繋がりを解説したサイトがこれまでにあっただろうか?」
CROSS-STYLEは、そんな小さな「?」から生まれた、クールなウェブデザイン講座とネットマーケティング・SEO講座をメインとしたサイトです。

【お役立ちツール一覧】

【Googleサイトマップを簡単に作る方法】
サイトマップラス(100ページ以下のサイトのみ)

Powered by SEO対策

500ページ以下のサイトは、Googleサイトマップの登場による、SEOの大変革の一番下に記載したGoogle Sitemap Generatorを活用下さい。


【外部リンク先を知る方法】
Yahoo!Site Explorer(yahoo.com)
Yahoo!でどこからリンクされているかを知る方法。
グーグルは、グーグルアカウントを取得し、ウェブマスターツール>サイト選択>サイトへのリンク、で外部リンクを確認出来ます。


【検索需要の総数を知る方法】
キーワードアドバイスツール(無料登録ドットコム)
オーバチュア(現在消滅)情報を元に、需要と供給の指数であるKEIを知るためのツール。
キーワード最適化ツール(グーグル)
グーグルによる「検索用語」についての情報を知るためのツール。


【超速で上位表示を可能にする魔法】
Yahoo!ビジネスエクスプレス
「ヤフカテ登録サイト」になれる!
クロスレコメンドJエントリー
カテゴリ登録申し込みをして、ウェブの更なる価値向上を!個人非営利サイトでもOK!


【オススメアフィリエイト】
A8.net(ジャンルの豊富さNo.1!)
バリューコマース(何故か成約率高し!)
リンクシェア・ジャパン(大手企業がズラリ)
アクセストレード(稼ぎ頭と言えばココ!)
バナーブリッジ(2ティアを狙うなら!)
アドリンク(ちょっとだけマニアック?)
インフォカート(情報商材を売るなら!)

【CROSS-STYLEの人気コンテンツ】
アフィリエイトでプラス10万円を目指す旅
自分の大切なウェブサイトが収入を生んでくれる、これ以上の興奮と感動はありません。あなたのウェブサイトを、収入を稼ぎ出すクールウェブに!

最終結論!ドメインとレンタルサーバの最適解!
世界に一つしかない、「あなただけのサイト」を持つためのアドバイス決定版!ドメイン取得の裏事情や、レンタルサーバを借りる際に考えるべきTipsを一挙大公開!

【オススメ本ジャンル別】
ウェブデザイン
HTML/CSS
インターネットマーケティング
SEO/SEM
ウェブサイト総論
アフィリエイト

【リンク集】
ホームページ作成に役立つリンク集
サイト作成のヒントは、きっとここにある!

相互リンク募集してます!
あなたのサイトとCROSS-STYLEを、相互リンクしましょう!ホームページ作成やアクセスアップ、SEOなどなど、インターネットに関わるサイトを大募集しています!

【メールはこちらまで】
「これの解説をもっと詳しく!」「これが分からない」「ここはこうしたら?」などなど、質問・感想・激励・叱咤・クレーム(笑)は、柊優にメールを!アドレスは、site(アットマーク)cross-style.comです。((アットマーク)の部分を@に直して送って下さい)

ワンポイント画像

更新が無いウイルス対策ソフトと言えば「ZERO」!
柊も使っているVaioTypeTがはソニースタイルで!
WebデザインにはAdobeソフトがオススメ!



クールなウェブデザインと圧倒的なマーケティングテクニックを手に入れる術、
全ては今、CROSS-STYLEから始まる・・・

Copyright (c) 2006-2008 CROSS-STYLE All Rights Reserved.